己抄呼〜Misako〜

 

misako公式サイトTOPへみさこプロフィールミサコからのメッセージmisako's workmisako gallery
ミサコ所属会社 会社概要ミサコメディア実績プライバシーポリシーミサコ お問い合せ

こんにちは! 己抄呼〜Misako〜です。
今、わたしは本当にたくさんの人に支えられ、囲まれ、本当に幸せです。

振り返ってみれば、高校〜社会人と、どちらかと言えば順調だったようにみえた私の人生ですが、結婚後、私の愛娘・悠希(ゆうき)が、この世に生まれて来てくれて、まだ間もない頃から、病気で何度も命の危険にさらされ、親であるこのわたしも甲状腺腫瘍のため、甲状腺を除去するという大手術。
結果、一生飲み続けなければならない薬がうまく効かないときも少なくなく、上が70台という極度の低血圧・貧血状態の毎日。そして、その上、最愛の母の度重なる癌との闘い。
そう考えれば、家族みんなで病気と闘う日々、思うようにならないことだらけの毎日・・・ だったようにも思います。

でも、そんな中、会社の仲間をはじめ、家族、親戚、友人、愛する全国の認定カキラリストたち、その時々の養成コース生たち、そして、私のレッスンのお客様、「己抄呼〜Misako〜の笑う体操!」の講演にご参加くださったお客様など、わたしには、いつも周りに人がいてくれて、その人たちがそれこそ代わる代わるに、励ましてくれたり、支えてくれたり、叱ってくれたり、応援してくれたり、そして、笑ってくれたりしてくださっていました。

もし、自分の今までの人生を一言で表現するならば、“いつも誰かが必ず周りにいて、笑顔で笑いかけてくれていた” ・・・昔から、そして今の今も・・・そんな人生のような気がしています。
だからそう考えると、わたしは本当に幸せ者だと感じているんです。

あなたもそうであるように、このわたしも人並みに、人に喜んでもらえることがしたい!人に喜んでもらえるようになりたい! と、いつも思い、いつも願っていますし、実際に、それこそがわたしの大きな喜びです。

ですから、「ふみふみアクア」も、「己抄呼〜Misako〜の笑う体操!」も、そして、「KaQiLa〜カキラ〜」も結果的に、「喜んでもらいたい!・・・」 その単純な思いがカタチになっただけ・・・だと思っています。

もちろん、これらのプログラムは、わたしがつくった・・・といえば、そう言えるのかも知れませんが、色々な挫折や壁に当たってきた中で、いつも笑顔で助けてくださった、まわりのみんなの存在があったからこそ、積み上げながら、できてきたものだと思っています。

だからこそ、こんなわたしが、たくさんの人の力を借りて、小さいながらも頑張れていることを通して、ひとりでも多くの方々に、ほんの少しでも喜んでいただけるようになれば・・と心から願っています。

多くの人たちに支えられ、そのお返しをするために、また、支えられ・・・、

こんなわたしでよければ、わたしのたくさんの仲間と一緒に、より高次元の幸せを追及していただける、そんなお手伝いができればと心から願っています。

▲このページのTOPへ